イートモ日記

<   2012年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

最初から育てなければよかった

庭でチューリップを育てていました。
長男といっしょに12月に球根を植えました。
それから、いっしょに水やりをして育ててきました。
ちょうど入学式の頃にきれいな花を咲かせました。
長男は、うれしそうに見ていました。
いっしょに小学校に通っている友だちにも見せていました。

ところが、先週。
雨で花びらがすべて落ちてしまいました。
それを見た長男が悲しそうな顔をして言いました。

最初から育てなければよかった。

よっぽどショックだったようです。
その後、来年はもっとたくさんのチューリップを育てると意気込んでいました。
[PR]
by pyson-i | 2012-04-30 18:49 | Comments(0)

オリジナルの道徳授業

オリジナルの道徳授業の実践記録を書いています。

やらざるを得ない状況に自分を追い込むこと

これは、ここ数年自分に課してきたことです。
これによって間違いなく自分は成長してきました。

今回もたっくさん本を読み、道徳についてかつてないほど考えました。
でも、結果として書こうと思っていた内容ではだめだとわかりました。

さあ、ここからだ。
[PR]
by pyson-i | 2012-04-30 06:28 | Comments(0)

明日の教室

昨日は金大竜先生の講座で東京に行って来ました。

妻が熱を出したため、参加をやめようと思っていました。
手続きをしようとしたところ、キャンセルがもうできなくなっていました。
確かに当日では、無理ですよね。
ドタキャンが大迷惑であることは、事務局を経験してわかっています。
そこで、急遽実家に子どもたちをあずけて参加することにしました。
母にも都合もあったので、1日参加というわけにはいかず、遅刻&早退という、たいへん迷惑な参加になってしまいました。
午後の街頭清掃に参加しないで帰るのは、心苦しかったのですが、仕方ありません。
金先生にあいさつをして帰りました。

金学級の子どもたちの映像をたくさん見ることができてよかったです。
子どもたちの表情が本当にいいです。
子どもってこんなにかわいい表情をするんだ!と改めて思いました。
一瞬、自分と金先生とを比べてまたへこみそうになりました。
でも、へこむためにわざわざ行ったわけではありません。
子どもたちは、ここまで高められる。
それを改めて実感することができたことが大きな収穫です。
3年前に深澤先生のクラスを1日参観したときと同じような気持ちになりました。

そして、今回金学級がスタートして1週間くらいの様子を見せていただいたことも大きな収穫でした。
「タテ糸」を張るというのは、ここまですることなんだ!!
それに、起立や傾聴などの指導もキチッとしています。
私なんて、全然甘い!まだまだできると思えました。

校内で仕事をしているだけでは、このような体験はできません。
行ってよかったです。
[PR]
by pyson-i | 2012-04-29 08:07 | Comments(2)

じりじり

5年生、6年生と持ち上がるのは、これで4度目です。
持ち上がりの場合、すでに子どもたちとの関係ができているなど良い面がたくさんあります。
しかし、良くない面もあります。
1年目の時には、子どもたちがおもしろいように変容していきます。
100というところ目指していたとしたら、70~80くらいにはいっているイメージです。
ところが2年目は、そこからは、ジリジリちょっとずつの変容です。
1進んで、2戻って、また1進んで・・・。
何をしても変化なし、響かないということもあります。
そこで、疲れてしまいます。
これは、持ち上がりの問題というより私自身の考え方の問題です。
書いていてわかりました。
続けること。
成果が目に見えなくても続けること。
そもそも、簡単に進んでしまったら、おもしろくありません。
それがわかったことに感謝です。
[PR]
by pyson-i | 2012-04-27 03:59 | Comments(2)

演技指導1回目

学校演技の指導の1回目を終えました。
やるからには、自分自身が感動したい。
やっている子どもたちに感動してもらいたい。
見ている人に感動してもらいたい。

昨日は、朝5時から職員室で一人なわとびを実際に跳びながら、準備をしました。
早朝の職員室で中年が、曲に合わせて汗びっしょりになって、なわとびを跳んでいるって、異様な光景ですね。
地震にも気付きませんでした。

昨日の指導は次のことをしました。
①演技内容の紹介
②心構え
③並び方
④Aメロ部分

子どもたちは、一生懸命やっていました。
前半は背筋をピンと伸ばして参加していました。
後半は汗をびっしょりかいていました。
「アリーナに入ってから、今までの3分間でどんな力をつけることができたか?」
「たった6分の演技のために、8時間以上も練習するのはなぜか?本番で最高の演技を見せるためではない。」
こんなことを問いながらの45分間の授業でした。
[PR]
by pyson-i | 2012-04-26 05:07 | Comments(0)

相乗効果

私は前まで人といっしょに何かをやることが苦手でした。
一人でやる方が楽で、ワンマンプレーになりがちでした。
(今でもわりとそういう傾向は強いです。)

でも、このごろ人といっしょに何かをするのが好きです。
人といっしょに何かをすると感動します。

今、単著を制作しています。
編集の方がスゴイです。
これぞプロ!というかんじです。
まだ作業の途中ですが、私の原稿が、私自身が「読みたい!」と思えるような作りになりました。

イラストをお願いしたM先生のイラストにも感動です。
文章の中身をしっかり読んでくださったからこそ、こんなにぴったりなイラストがかけるのだろうと思います。
それにセンスありすぎです。

今、学校演技の指導を担当しています。
担当者を決める時に、
「おれがやるよ。」
と自分が担当することを決めました。
K先生に「いっしょに新しい演技作らない?」と声をかけると、
すぐに
「やろう!」
と返事をしてくれました。
彼のこの返事をもらえた時点で成功は決まったようなものです。
それくらい優秀で熱心な人です。
いっしょに演技を考えた翌日には、曲を編集し、動きをパワーポイントでまとめてきてくれました。

学年の先生方にもいつも助けられています。
私の強みもきっとあると思うのですが、
私にないものを私のまわりの方々はみんな持っていらっしゃいます。
今、
相乗効果を発揮できている
ように思えます。
[PR]
by pyson-i | 2012-04-26 04:58 | Comments(0)

時間がないのは

今、多忙感でいっぱいです。
時間がないように感じてしまっています。
でも、時間はあります。
だって、自分より圧倒的に多くの仕事をしながら余裕のある人がたっくさんいるわけですから。

時間がないからやらないのではありません。
やらないから時間がなくなってしまうのです。

そう思って、やりたいこと、やるべきことをきちっとやっていこうと思います。
先延ばしがいけないんですね。

二男君が、2時から起きて騒いでいます。
[PR]
by pyson-i | 2012-04-25 04:19 | Comments(0)

情熱

昨日は授業参観。
今日は、ミニバス交歓会。
しかも振り替え休業はだいぶ先です。
まあ、ミニバスは趣味みたいなものなのでいいのですが。

ミニバス交歓会を終え、学校に戻って学校演技を作りました。

5年前に私の学校が開校した時にも作りました。
それが伝統となって、5年間残っていました。
まあ、マイナーチェンジはしていましたが。

今回、私が指導の担当になりました。
やるからには、また1から作りたいと思いました。
どうも去年と同じものを指導するということにテンションが上がらなかったからです。

曲は「情熱大陸」。
この曲に合わせて、なわとびの集団演技をします。
テーマはずばり情熱。

いっしょに担当になった先生と、「ああでもない。」「こでもない。」と格闘すること2時間。
完成しました。
おたがいにイメージを持っていたので、すぐにできました。

「おれらすごいぞ!」
とハイテンションで解散しました。

それにしても休みなしは大変だなあ。
まあ、今日は休みみたいなものだったからいいか。
[PR]
by pyson-i | 2012-04-22 19:15 | Comments(0)

ここのところ

がんばっています。
でも。
がんばっていれば、それでよいかというと違います。

結果として、力のかけ方を間違えていたということもあります。

ここのところの私がそうだったのかなあとちょっと思っています。

自分らしく。

がんばります。
[PR]
by pyson-i | 2012-04-20 04:55 | Comments(0)

親の立場としてみると

親の立場としてみると
担任の先生が
我が子のことをよく見ていてくれること
これがまずは大事だなあと思います。

まずは先生が見ていて下さって、その安心・安全の上にいろいろなものがあるのだとこのごろ思います。
[PR]
by pyson-i | 2012-04-20 04:52 | Comments(0)

小学校の教員イートモの日々の出来事や思いのメモです。 
by pyson-i
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2008年 08月

最新のコメント

前進あるのみです。 変..
by pyson-i at 18:22
痛みを受け止められるから..
by しーさん at 19:07
授業をした直後、「ああ、..
by pyson-i at 05:14
飯村先生が授業下手って(..
by 松尾 at 22:42
元教え子さん。コメントあ..
by pyson-i at 20:36
コメントありがとうござい..
by pyson-i at 21:24
元教え子さん コメント..
by pyson-i at 17:09
ほんと素敵ー
by たつちゃんねるtatutyanneru at 07:49
そうなんですよね。 挙..
by pyson-i at 20:17
発言しなくても、脳に汗を..
by スギちゃん at 21:29

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな