イートモ日記

2018年 01月 03日 ( 1 )

ミスが基本的にあるのが人間だと思っている

「ミスが基本的にあるのが人間だと思っている」
昨年末群馬でお会いした先生がおっしゃった言葉です。
すぐにメモをしました。
大切な心構えだと思ったからです。

大人でも失敗をするのです。
子どもが失敗するのは当たり前です。
「基本的にミスをするものだ」と思っていると,心にゆとりをもつことができます。
こちらに余裕がないと,腹が立ってしまいます。

人間は必ず失敗をします。
自分では,そんなつもりはなくても失敗をして人に迷惑をかけてしまうこともあります。
失敗のないように,努力することは大切ですが,100%失敗がないということはあり得ません。
必ず失敗をするのです。
失敗をした時に,その失敗の責任を自分で取り,誠実に行動することこそが大切なのです。
心にゆとりがあれば,そんな指導のチャンスであると思えるのです。

私たち教師も失敗をしないように努力はします。
しかし,100%失敗をなくすことはできません。
子どもたちは,見ています。
失敗をした後の教師の姿を。
自分で責任を取り,誠実に行動しているかどうかを。




[PR]
by pyson-i | 2018-01-03 08:06 | Comments(0)

小学校の教員イートモの日々の出来事や思いのメモです。 
by pyson-i
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

最新のコメント

前進あるのみです。 変..
by pyson-i at 18:22
痛みを受け止められるから..
by しーさん at 19:07
授業をした直後、「ああ、..
by pyson-i at 05:14
飯村先生が授業下手って(..
by 松尾 at 22:42
元教え子さん。コメントあ..
by pyson-i at 20:36
コメントありがとうござい..
by pyson-i at 21:24
元教え子さん コメント..
by pyson-i at 17:09
ほんと素敵ー
by たつちゃんねるtatutyanneru at 07:49
そうなんですよね。 挙..
by pyson-i at 20:17
発言しなくても、脳に汗を..
by スギちゃん at 21:29

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな