イートモ日記

2010年 02月 08日 ( 2 )

清掃士資格認定制度

3学期から、土作先生の「清掃士資格認定制度」を追試しました。
1月中は、実技試験として、各分担場所をローテーションでまわしました。
その間、私は試験官として、みんなの仕事ぶりをチェックしてまわりました。
実技試験の後は、筆記試験です。小論文「掃除と私」を書きました。
今までの掃除はどうだったか?
掃除を通してどんな力をつけたいのか?
これから掃除をどのようにやるつもりか?
ということを書きました。
そして、最終面接で希望の場所を聞きました。
体育館を希望している子に
「なんで体育館を希望するのですか?」と尋ねると、
「体育館はみんなで、運動するのに使う場所だから、ぼくはそこをきれいにしたいと思ったから体育館を希望します。」と答えていました。立派です。

そして、結果。
28名中、8名が2級清掃士、18名が3級清掃士。
本当は全員3級からスタートと思っていたのですが、明らかによい動きをしている子がたちがいたので、その子たちを2級にしました。
名札の裏に、「清掃士」のシールをはってあげると喜んでいました。

しかし、2名が残念ながら、不合格でした。
この2名を合格にしようかどうか、正直迷いました。
でも、実技試験の1ヶ月の間、この2人は明らかに全力ではやっていませんでした。
声をかけても、その時だけで次の日にはまた戻ります。
これで、合格にしてしまうと、「仕事は努力して勝ち取るもの」という意識は育たず、一生懸命やっても適当にやっても同じように仕事にありつけるということになってしまいます。これでは、清掃士資格認定制度にした意味がありません。ここは、心を鬼にして、2名を不合格にしました。
泣いていました。みんなが、清掃士資格を取れたのに、自分たちだけとれなかったのです。これは、こたえたと思います。
「どうしてもやりたいか?」と聞くと、「やらせてください。」と答えました。
そこで、今は「清掃士見習い」として教室の机運びをしています。
2人の働きぶりはすごいです。
今までとは別人のようです。
毎回、掃除後に2人と話をしていますが、褒めてばかりです。
「最初からやっていればよかった。」と2人は話していました。
今週の金曜日まで今のように掃除ができれば、「3級清掃士」に認定することを約束しました。
今の働きぶりを見て、安易に合格させないでよかったと思いました。

さて、他の子たちはと言うと、これもすごい。
昼休みが終わる少し前から、掃除場所に着いていて、せっせと働いています。「黙動」「立腰」がしっかりできています。「清掃士」としてのプライドがあるようです。特に2級にした子たちが張り切って、今まで以上にがんばっています。
今後は、2月の終わりに昇級試験を行おうと思っています。
私自身、初めての実践で、まだ手さぐり状態ですが、掃除を通して正しい勤労観を子どもたちに持たせるためにがんばってみます。
by pyson-i | 2010-02-08 17:40 | Comments(2)

届きました。

学校に「担任がしなければならない学級づくりの仕事12カ月ー小学校高学年」(明治図書)が届いていました。
私はこの中の「学級会・2学期に力を入れること」と「学校行事で育てること 事前事後指導」の2本を執筆しました。
まずは、自分が書いたところから読みました。
自分の原稿が本になっているのを見て、素直にうれしかったです。
次に前書き。
そして知り合いの先生方が書いたところ。
最後に他の先生方が書かれたところの順で読みました。
全部を読んでみて、私が書いたところは、全っ然たいした内容ではないことがわかりました。
他の先生方が書かれていることはすばらしいです。
自分の実践なんてまだまだだと思いました。
読んで、とっても勉強になりました。
それぞれの項目が、見開きでまとめられていて、読みやすいつくりになっています。
これは、4月からの学級づくりを考える上で強力な武器になる本だと思いました。
強く強くオススメします。
by pyson-i | 2010-02-08 04:34 | Comments(2)

小学校の教員イートモの日々の出来事や思いのメモです。 
by pyson-i
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2008年 08月

最新のコメント

前進あるのみです。 変..
by pyson-i at 18:22
痛みを受け止められるから..
by しーさん at 19:07
授業をした直後、「ああ、..
by pyson-i at 05:14
飯村先生が授業下手って(..
by 松尾 at 22:42
元教え子さん。コメントあ..
by pyson-i at 20:36
コメントありがとうござい..
by pyson-i at 21:24
元教え子さん コメント..
by pyson-i at 17:09
ほんと素敵ー
by たつちゃんねるtatutyanneru at 07:49
そうなんですよね。 挙..
by pyson-i at 20:17
発言しなくても、脳に汗を..
by スギちゃん at 21:29

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな