イートモ日記

寄り添うこと

誰にだってがんばろうと思ってもがんばれない時はあります。
約束をしていたことができなくなってしまうこともあります。
正論が通用しなくなるときもあります。
大人でもそんな時はあるので、子どもはなおさらです。

「心が弱っているんだ。」

そう思ってやさしくつつみこんであげることも時には必要です。

正論をふりかざして「だめでしょう!」では、弱っている子どもの逃げ場がありません。

結果として子どもを幸せにはできないように思います。

だめなものはだめだと厳しく言う父性。
もちろん必要です。
でも、それだけでは息がつまってしまいます。

存在そのものを優しく包み込む母性。
こちらも必要なのです。

いろいろな子がいて、いろいろな状況があります。
その子がなぜそういう言動をとるのか、その背景を知り、寄り添うことも必要なことだと思います。
[PR]
by pyson-i | 2011-07-07 20:47 | Comments(2)
Commented by のうなしあんよ at 2011-07-08 06:44 x
まさに、その通りだとと思います。
答えは、子供たちはすでに、持っていると思います。
みようとするかしないかだけ。
受け入れられると、安心して自分と向き合えるし、動けますよね。 寄り添う・・・・・それがすべてだと思います。
Commented by pyson-i at 2011-07-09 11:09
のうなしあんよさん
いつもコメントありがとうございます。
まずは人から愛情をたっぷりともらわないと、何かひずみがでてきてしまうように思います。
人の失敗を執拗に責める。
小さなことで因縁をつける。
人が嫌がるようなことをして、関わろうとする。
常に被害者意識を持っている。
根っこにあるのは、すべて愛情不足だと思ってしまいます。

小学校の教員イートモの日々の出来事や思いのメモです。 
by pyson-i
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

以前の記事

最新のコメント

前進あるのみです。 変..
by pyson-i at 18:22
痛みを受け止められるから..
by しーさん at 19:07
授業をした直後、「ああ、..
by pyson-i at 05:14
飯村先生が授業下手って(..
by 松尾 at 22:42
元教え子さん。コメントあ..
by pyson-i at 20:36
コメントありがとうござい..
by pyson-i at 21:24
元教え子さん コメント..
by pyson-i at 17:09
ほんと素敵ー
by たつちゃんねるtatutyanneru at 07:49
そうなんですよね。 挙..
by pyson-i at 20:17
発言しなくても、脳に汗を..
by スギちゃん at 21:29

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな