イートモ日記

あだ名自己申告制度

クラス会議で、「嫌な呼び方をされて困っている。」という議題について話し合いました。
議題が発表されると、「ぼくも」「わたしも」と言う子がたくさんいました。
いろいろな解決策が出されました。
その中で、今回採用されたのは「あだ名自己申告制度」です。
自分が呼んでもらいたいあだ名をみんなの前で発表します。
そのあだ名以外では呼んではいけないということになりました。

さっそく、呼ばれたいあだ名を発表してもらいました。
しかし…。
本当に、残り1ヶ月間、そのあだ名で呼ばれていいのか?とツッコミたくなるようなものもたくさんありました。
「それってさっきの嫌な呼び方とどう違うの?先生は、そっちの方が嫌だなあ。」と思うものたくさんあり、「本当にそれでいいの?」と何回も確認してしまいました。
でも、そのように呼んでもらいたいと言うのです。
うーん。
考えてしました。

1つ思いだ出したことがあります。
私が小学校、2、3年生の時のことです。
私のクラスもこの「あだ名自己申告制」でした。
今回のように、みんなで話し合って決めたものではなく、4月の最初に先生がそうすると言って始めました。
私のあだ名はと言うと、
2年生
「ザ・イイタマン」
(それまでそんな風に呼ばれていたことはなく、ただなんとなく音がおもしろかったから)
3年生
「れいちゃん」
(ハイスクール奇面組というマンガの一堂れいという登場人物が好きだったから)
でした…。
「こう呼ばれたい。」というより、「あだ名を発表する時に笑いを取りたい。」という思いだけだったように思います。
でも、自分が「こう呼んで。」と言えたことがうれしくて、1年間はそのあだ名でなんだか楽しかったです。それを思い出すと、まあいいのかとも思いました。


最後に、先生からというところで、次のような話をしました。

確かに、人が傷つくようなことを言うのは悪いです。だから言わないようにしようという今回のアイデアはとってもいいことだと思います。でも、傷つける人がいるということは、傷つく人がいるということです。つまり、傷つくようなことを言われても「そんなことで私は傷つきませんよ。」と笑って言えるくらい強くなることも大切です。そのくらい大きな人間になってほしいです。
[PR]
by pyson-i | 2010-02-22 05:47 | Comments(2)
Commented by みちあけ at 2010-02-22 20:55 x
埼玉の河野です。遊びにきました。
また色々教えてください!
Commented by PYSON-I at 2010-02-23 04:52
河野先生
コメントありがとうございます。
次に会えるのは、3月?4月でしょうか。
1年半前に仙台で席が隣になって以来のおつきあいですね。
こちらこそいろいろ教えて下さい。

小学校の教員イートモの日々の出来事や思いのメモです。 
by pyson-i
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

以前の記事

最新のコメント

前進あるのみです。 変..
by pyson-i at 18:22
痛みを受け止められるから..
by しーさん at 19:07
授業をした直後、「ああ、..
by pyson-i at 05:14
飯村先生が授業下手って(..
by 松尾 at 22:42
元教え子さん。コメントあ..
by pyson-i at 20:36
コメントありがとうござい..
by pyson-i at 21:24
元教え子さん コメント..
by pyson-i at 17:09
ほんと素敵ー
by たつちゃんねるtatutyanneru at 07:49
そうなんですよね。 挙..
by pyson-i at 20:17
発言しなくても、脳に汗を..
by スギちゃん at 21:29

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな