イートモ日記

学級通信用メモ クラス会議

ゼンリョクッキ-会議
自分の出した意見が通らないと,悲しい気分になってしまったり,腹を立ててしまったりしてしまうことがあります。
また,自分の出した意見が通ると,勝ったような気分になって,意見が通らなかった子に嫌な思いをさせてしまう言動をしてしまうことがあります。
勝ち負けではなく,みんなでよりより解決策を話し合っていくという意識がまだ低いのです。
先週のゼンリョクッキ-会議では,このことを話し合いました。
とてもよい議題だと思いました。
それぞれよくないことだということが,頭ではわかっていてもついそうしてしまうと子どもたちは正直に話してくれました。
今回,解決策として選ばれませんでしたが,Aさんが出した解決策がとてもよいと思いました。
それは,「黒板に意見を書くときに,その意見を出してくれた人の名前も書く。ゼンリョクッキ-会議が終わった後意見を出してくれた人にみんなでお礼を言う。」というものでした。
「意見と人を区別しよう。」とよく言われますが,それは完全にはできないものなのです。やはり自分が出した意見がよく言われれば嬉しいし,自分の出した意見が攻撃されたら嫌な気分になります。そういうことをみんなが考えて,出された意見を尊重することが大切です。反対意見を言う時に,「○○に反対です。」という言い方ではなく,「○○には,××ということがあるので心配です。」という言い方をしているのもそういう理由からです。
今回、とてもよい話し合いができました。
[PR]
# by pyson-i | 2018-12-02 20:33 | Comments(0)

仙台のお二人をお招きして

仙台の鈴木優太先生,尾形英亮先生をお招きして学習会を開きました。

お二人に初めてお会いしたのは,6年前の横浜でした。
JUT全国大会の後の懇親会,中華街でお話しました。
「仙台から来た熱心な若手の先生」という印象でした。
あれから,6年。
ご縁というのは不思議です。
お二人は,私よりも年下ですが,会う度に毎回刺激をくださいます。
今回も,「もっともっとできる!」という知恵と希望をいただきました。

さあ,明日からまたがんばります。

[PR]
# by pyson-i | 2018-11-18 19:02 | Comments(0)

やったことがないこと

今日は,就学時検診がありました。
今回の私の担当は,会場整理と連絡調整でした。
教務主任の先生が出張だったので,この仕事が私に回ってきました。
正直、恥ずかしい話しなのですが,この仕事することに対して不安しかありませんでした。
全体を見て滞りなく調整するなんて自分にできるのかなと。
何度も何度も提案文書を読み直しました。

ところが,今日やってみると,
「ああ。こんなものか。」と思えるくらいあっさりとできてしまいました。
もちろん,できていないことがたくさんあって,私が気が付いていないだけで,まわりの方々の気働きでなんとかなっただけなのかもしれません。
実際、養護の先生の周到な準備があったからこそできたのだと思います。
それにしても,あっさりとできてしまいました。
これまで担当していた,検査や受付、結果通知などの方がよっぽど大変だったと思いました。

「やったことがない」というだけで,難しいことのように思えてしまいます。
だからこそ,子どものうちにいろいろなことを経験させておくことが大切なのだと改めて思いました。

[PR]
# by pyson-i | 2018-11-13 19:25 | Comments(0)

ほめていますか?

子どものことをほめていますか?
そのほめ言葉は,子どもに届いていますか?
子どもに届く前に落ちていませんか?
こちらはほめているつもりでも,子どもはほめられたと思っていますか?

[PR]
# by pyson-i | 2018-11-04 09:38 | Comments(0)

星空コンサートが終わりました

星空コンサートが終わりました。
それぞれのクラスのよさが出ていたと思います。
私のクラスは表現読みと歌の発表をしました。
外の研修会に出ることに否定的な方もいます。
気持ちは,何となくわからないでもないです。
でも,今回の私のクラスの発表は外の研修会に出ていなかったら,絶対にできていないものでした。
「とびばこだんだん」の指導は東京の杉渕先生から教わりました。
「スイミー」の指導は,元立命館の仲里先生,兵庫の俵原先生から教わりました。
「いきいき生きる」という詩は,北海道の山田先生から教わりました。
そして,行事の指導についての考え方「舞台と日常生活の往還関係」は北海道の宇野先生から教わりました。
その他,いろいろな先生から影響を受けています。
外で学んでいなければ,あの指導はできていません。
もちろん,一番大切なのは,目の前の子どもから学び、日々自分の頭で考えることなのですが,外で学んできたよさも実感しています。
最後の「いきいき生きる」で子どもたちが全身を使って表現をしている姿には感動しました。



[PR]
# by pyson-i | 2018-11-02 21:02 | Comments(0)

風邪をひきました

珍しく風邪をひきました。
体調が悪くなってから,毎日8時間以上寝て体を休めることを心がけました。
仕事には休まずに行き,最低限のことはできたと思います。
学級通信も毎日書きました。
しかし,今日の道場に行くことができなくなりました。
無理をすれば行けるのですが,総合的に考えて「行かない」という選択肢を選びました。
道場に行けば,自分の実践を振り返り,先生からご指導をいただくことができます。
年に数回しか参加できていない道場ですが,それでも自分が変わってきているのがわかります。
ものの見方,考え方,口調がほんの少しずつですが,先生に似てきているが,自分でわかるのです。
今回こそはと思っていましたが,行かないことにしました。
学年主任として。学級担任として。父として。
体を休めることを選びました。
ああ,そんなに大げさなことではないですね。

とにかく,次回こそは参加します。

[PR]
# by pyson-i | 2018-10-27 07:35 | Comments(0)

書くことと関わろうとすること

ある雑誌に「達人教師が続けている学級経営5つの習慣」というテーマで記事を書かせていただきました。
もちろん,私は達人ではないのですが,精いっぱい今の自分と向き合って書かせていただきました。
書いていて思ったのは,私は「書くこと」と「子どもと関わること」を大切にしていることです。
どちらも,私の弱点に起因しています。
まずは,書くことについて。
私は,自分の頭が悪いと思っています。
だから,それを補うために書くことで思考を整理しています。
子どもと関わることについて。
私は,見えないと言われるのですが,人見知りで人と関わるのが得意ではありません。
だから,どのように子どもと関わるのか。それを常に考え、習慣に落とし込んでいます。
尊敬する先輩から教わった言葉。
「1秒でも長く子どもと関わる」
それを実践しようとしています。

自分のしている習慣を振り返ることで,自分が何を大切にしているのかがわかりました。
よい機会をいただきました。

なお,この雑誌の発売は12月になるようです。

[PR]
# by pyson-i | 2018-10-21 17:34 | Comments(0)

教え子

教え子に会えるのは,本当に嬉しい。
きちんとした対応をしている様子を見ると,大人になったんだと思う。
同時にちょっとした仕草や表情に当時の面影が見える。
そのギャップがなんとも不思議だ。


[PR]
# by pyson-i | 2018-10-17 20:50 | Comments(0)

子どもが不適切な言動をしている時

子どもが何か不適切な言動をしている時。
それも立て続けに起こる時。
それは,もしかしたら,あなたの学級経営に問題があるかもしれません。
あなたのそのやり方に機能不全が起こり,それがその子に不適切な言動をさせているかもしれないのです。
どの子も居心地がいいクラスになっているか?
自分と親和性の高い子にとっては居心地がよくても,自分に合わない子にとってはどうでしょうか?
その子を責める前に,自分のやり方,在り方を見直すことも必要です。

[PR]
# by pyson-i | 2018-10-15 20:03 | Comments(0)

過去の焼き直しではいけない

ここ4年間で3回目の4年生の担任をしています。
特に,去年今年は同じ学校で連続の4年生です。
1つ1つのことに見通しをもてることは,とてもよいことなのですが,
油断すると,去年の焼き直しをしようとしている自分に気付きます。
目の前の子どもも違うし,学年スタッフも違う。
何より、私が去年より成長しているはずなのに,同じことをしようとしている。
もっともっと楽しもう。
そんなことを思いました。

[PR]
# by pyson-i | 2018-10-14 19:37 | Comments(0)

小学校の教員イートモの日々の出来事や思いのメモです。 
by pyson-i
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2008年 08月

最新のコメント

前進あるのみです。 変..
by pyson-i at 18:22
痛みを受け止められるから..
by しーさん at 19:07
授業をした直後、「ああ、..
by pyson-i at 05:14
飯村先生が授業下手って(..
by 松尾 at 22:42
元教え子さん。コメントあ..
by pyson-i at 20:36
コメントありがとうござい..
by pyson-i at 21:24
元教え子さん コメント..
by pyson-i at 17:09
ほんと素敵ー
by たつちゃんねるtatutyanneru at 07:49
そうなんですよね。 挙..
by pyson-i at 20:17
発言しなくても、脳に汗を..
by スギちゃん at 21:29

メモ帳

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな