イートモ日記

<   2016年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

つい求めてしまうが

私たち教師の労働時間は、まあ長いです。
ここに書いたら、ひかれるくらい働いています。
それを普通にこなしてしまいます。
だから、自分たちを基準に考えてしまうと、勤勉でない子供に対して腹を立てしまいます。
みんながみんな自分たちのようではありません。
そう考えると、ちょっと相手に優しくなれます。


[PR]
by pyson-i | 2016-10-22 10:59 | Comments(0)

11月19日 野口晃男先生をお招きして「学級づくりセミナー さわやか教育のすすめ」を開催します。

11月19日に岩手県の元小学校校長先生野口晃男先生をお招きして学級づくりセミナーを開催します。
野口先生にお会いする度に,私は毎回心が洗われるような気分になります。
野口先生からいっしょに学びましょう。
申し込み「こくちーずへ」
  ↓
http://kokucheese.com/event/index/420586/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
新聞を見ると,悲しいことが多すぎます。
テレビを見ても,暗いことが多すぎます。

過酷な波が,学校に押し寄せています。

だからと言って,悲観してはなりません。

多くの学校には,今も昔も変わらないさわやかな風がふいているのです。
努力している子ども達がいるのです。
優しい心が満ちているのです。

この講座では,今も昔も変わらない,子ども達の自然な姿をお伝えします。
学級づくりを楽しむヒントをお知らせします。

メイン講師には,岩手県盛岡市の野口晃男先生をお迎えします。
目の前の子どもたちが大人になって思い出したときに,心が温かくなるようなさわやかな子ども時代を作るお手伝いができるように,そんな願いをもってこの講座を企画しました。


講師紹介

野口 晃男(のぐち てるお)
岩手県内の小学校に勤務。県総合教育センター研修主事・県教育委員会指導主事を経て盛岡市立本宮小学校教頭。その後,盛岡市立中野小学校など4校の校長を歴任。子育て,保護者対応,若い教師の資質向上など役立つ「校長室の窓から」「続・校長室の窓から」「別冊・校長室の窓から」の3部作を自費出版。「週刊教育資料」で「校長講話」を連載中。

飯村 友和(いいむら ともかず)
千葉県八千代市の小学校教員
NPO法人授業づくりネットワーク理事  「道徳のチカラ」U-40代表
【単著】『どの子の信頼も勝ち取る! まずは人気の先生になろう!新卒3年目までの最強クラスづくり』他【共著】『子どもの顔がパっと輝く!やる気スイッチ押してみよう』(明治図書) 他

浅野 英樹(あさの ひでき)
千葉県船橋市 公立小学校教諭
<著書>「いじめに強いクラスづくり 予防と治療マニュアル 小学校編」 「THE・学級開きネタ集」「THE・国語科授業開きネタ集」「学級づくりで子どもとつながる」(以上明治図書いずれも分担執筆)

松尾 英明(まつお ひであき)
千葉大学教育学部附属小学校で体育を専門に研究。
著書に「ピンチがチャンスになる『切り返し』の技術」(明治図書・単著)、『やる気スイッチ押してみよう!元気で前向き、頑張るクラスづくり』(明治図書・共著)、「学級を最高のチームにする極意」シリーズ(赤坂真二編 明治図書・部分執筆)等がある他、「プレジデントオンライン」でも記事を連載中。

場所

船橋市中央公民館(千葉県船橋市本町2-2-5)

日時

11月19日(土)

日程

13:00 受付開始

13:20 はじめの会(事務局)・講師紹介

13:30 第1講座 「クラスみんなで楽しい時間を共有するミニゲーム集」
      飯村友和 15分 
      
13:45 第2講座 「一人ひとりの子どもを見取り、信頼を築く実践紹介」
      浅野英樹 15分 
      
14:00 第3講座 「教師がさわやかであるための断捨離のススメ 」
      松尾英明 15分

14:25 第4講座 「さわやか教育のすすめ」
      野口晃男 120分

16:35 終わりの会
            20分

参加費  2000円
   

定員 35名
[PR]
by pyson-i | 2016-10-10 05:29 | Comments(0)

指導力不足が原因で・・・。

「私の指導力不足が原因なのですが・・・。」

この言葉はよくない。
何の解決にもならない。
自分の指導力の中のどんな部分が問題なのか?
どこがどうだめだから,うまくいっていないのか?
そもそも,どういう状態になっていればよいのか?
それらを具体的に言語化しない限り,何の解決にもならない。

それには,書くことである。
書くことで現状を分析し,対策を考えることができる。
[PR]
by pyson-i | 2016-10-09 21:55 | Comments(0)

市内の学校の公開研究会に参加してきました。

市内の学校の公開研究会に参加してきました。
尊敬するお二人の先生の授業を見るために行きました。

A先生の授業
先生の表情。子どもへの切り返し方。明るくてユーモアがあるところ、上手に対応していると思いました。
最後に技能の高い児童の走るところをみんなで見る時には、一人にした方がポイントがわかると思いました。
しかし、終わった後に話した時に次のような話を聞きました。
「せっかくやりたいと言ってくれた子の気持ちを大切にしたい」
そんな先生の思いがわかり、納得しました。
それもありですね。
私の学級に2回も一日参観に来てくださった先生。
そう言えば、授業参観にも来てくださいました。
そんな先生の素敵な授業。
先生も子どももキラキラ輝いていました。
見られてとってもうれしい気持ちになりました。

B先生の授業
私は好きです!B先生の世界観。
元気で明るくて、ちょっとつっこみたくなるユーモアがあるところ。
めあてを言い合うとき、ジェスチャーをつけている。「まっすぐ」「スタート」何ともほほえましかったです。
型、役割が決まっていて、何をすればよいのかわかっているから子どもがあれだけ声を出す、活動をする。
ただ「声かけをしなさい」ではなく、声かけができるように整えてあげることが大切だとわかりました。
コースの横、スタートの後ろ、ゴール。みんなが応援している。
アドバイスをしている。「目線、前屈み、OK」
「よろしいでしょうか?」「はい」←声がそろっている。
振り返りで一人一人がよくしゃべっていました。
きちんとしゃべり声がよき出ていました。
よいものを見せてもらいました。

全体を通して先生方が元気!エネルギッシュ!
こんな先生がいたら、それだけで子どもたちも元気になりそうです。
体育って本当にいいなあと改めて思えました。
私もがんばります。
[PR]
by pyson-i | 2016-10-08 19:18 | Comments(0)

小学校の教員イートモの日々の出来事や思いのメモです。 
by pyson-i
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

最新のコメント

授業をした直後、「ああ、..
by pyson-i at 05:14
飯村先生が授業下手って(..
by 松尾 at 22:42
元教え子さん。コメントあ..
by pyson-i at 20:36
コメントありがとうござい..
by pyson-i at 21:24
元教え子さん コメント..
by pyson-i at 17:09
ほんと素敵ー
by たつちゃんねるtatutyanneru at 07:49
そうなんですよね。 挙..
by pyson-i at 20:17
発言しなくても、脳に汗を..
by スギちゃん at 21:29
ご盛会をお祈りしています!
by pyson-i at 20:39
イートモ先生 告知あり..
by セミナー事務局 at 09:48

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな