イートモ日記

<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

この笑顔が見たくて

走り高跳びの指導をしています。
ある子のフォームが突然崩れ,それまで簡単に跳べていた高さが跳べなくなりました。
あれこれ手をつくしてもフォームは直りませんでした。
それが何日も続いていました。

ところが,今朝,突然フォームが直りました。
跳べた瞬間のその子の笑顔は,本当にステキでした。
私はこの笑顔が見たくてこの仕事をしているんだと改めて思いました。
毎日子どもたちから元気をもらっています。
[PR]
by pyson-i | 2014-05-30 19:40 | Comments(2)

どのように使うか

チョークがあります。
ある人は,そのチョークを使って子どもたちに勉強を教えます。
ある人は,そのチョークを使って人の悪口を書きます。

メスがあります。
ある人は,そのメスを使って,人の病気を治します。
ある人は,そのメスを使って,人を傷つけます。

知識があります。
ある人は,その知識を人に伝え,その人の役に立とうとします。
ある人は,その知識があることで,人を見下し,知識をひからかそうとします。

ある程度,仕事の知識が技術が身についてきた今,それをどのように使うのかが問われているように思います。
どのように使うのか。
自らに問い続けたいです。
[PR]
by pyson-i | 2014-05-20 21:58 | Comments(0)

8月2日 岡山県 教育技術ベーシックセミナー

8月2日は岡山県でお世話になります。
尊敬している先生方とお会いできるのを楽しみにしています。
詳しくはコチラ
 ↓
http://kokucheese.com/event/index/171652/
[PR]
by pyson-i | 2014-05-09 20:23 | Comments(0)

6月21日 明日の教室名古屋分校

6月21日 明日の教室名古屋分校でお世話になります。
学級づくりと授業づくりのお話をさせていただきます。
お近くの方はぜひ。
詳しくはコチラへ
  ↓
http://kokucheese.com/event/index/172359/
[PR]
by pyson-i | 2014-05-05 20:14 | Comments(0)

悪者にするのではなく,愛すべきキャラに

教室にはいろいろな子どもたちがいます。

悪者にするのではなく,愛すべきキャラととらえることが大切です。

お笑い番組なんてまさにそうです。
一般的に見たら,欠点ととらえられる特性をもっている出演者を司会者やまわりの出演者が「愛すべきキャラ」として,演出します。

いろいろな子どもがいるから教室は楽しいのです。
[PR]
by pyson-i | 2014-05-04 05:52 | Comments(0)

小学校の教員イートモの日々の出来事や思いのメモです。 
by pyson-i
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

最新のコメント

授業をした直後、「ああ、..
by pyson-i at 05:14
飯村先生が授業下手って(..
by 松尾 at 22:42
元教え子さん。コメントあ..
by pyson-i at 20:36
コメントありがとうござい..
by pyson-i at 21:24
元教え子さん コメント..
by pyson-i at 17:09
ほんと素敵ー
by たつちゃんねるtatutyanneru at 07:49
そうなんですよね。 挙..
by pyson-i at 20:17
発言しなくても、脳に汗を..
by スギちゃん at 21:29
ご盛会をお祈りしています!
by pyson-i at 20:39
イートモ先生 告知あり..
by セミナー事務局 at 09:48

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな