イートモ日記

<   2013年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧

12月7日 東京・八王子で講座をします。

12月7日に八王子で学級づくり,授業づくりのお話をさせていただきます。
よろしければ,いっしょに勉強しませんか?
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
八王子を拠点に活動する教師サークルCOSMOSでは、
この冬とっておきのセミナー2つを開催いたします。

「30代の教師力・学級・授業づくり講座」

第1弾は30代中堅教師陣の実践講座です。
初任の頃から学び続けるとどんな教師になれるのでしょうか。
学び続けてる5人の授業・学級づくりからさらに学びを深めていきましょう。

日時 12/7(土)
9:30開場
9:55開会行事
10:00-10:50 第1講座 河邉 昌之 先生
11:00-11:50 第2講座 松尾 英明 先生
13:00-13:50 第3講座 西原 健太郎 先生
14:00-14:50 第4講座 田中 光夫 先生
15:00-15:50 第5講座 飯村 友和 先生
16:00-16:45 学びのシェアタイム

講師
河邊 昌之
松尾英明
田中光夫
西原健太郎
飯村友和

申し込みは,ここをクリックして下さい。
[PR]
by pyson-i | 2013-11-30 11:08 | Comments(0)

心がチクチク

子どもを叱るとき、いつも心がチクチクする。
叱る方も痛い。
そんなことがわかってくれる子たちだからこそ真剣に叱る。

[PR]
by pyson-i | 2013-11-28 20:26 | Comments(0)

1時間の授業を見ていただくということ

1時間の授業を見ていただくというのはなかなか難しいです。
しばりやリクエストがある時にはよいのですが,こちらが決めるとなると悩んでしまいます。
何を見ていただくのか,決められません。
どの授業を見ていただいたとしても,その授業だけを見て,判断されるのは嫌だなあと思ってしまいます。
いろいろなことをやっていて、それらが複雑にからみあって、今のクラスの様子があるのです。
例えば,今日の日課です。
朝のチャレンジタイムでは,杉渕先生に教えていただいた「なんのこれしき」をやりました。
1時間目は,国語でワークショップ型授業「インタビューゲーム『漢字名人にインタビューしよう。』」をやりました。
2時間目は,理科「ふりこ」校内研究のテーマに沿って,問題解決型の授業をしました。
3時間目は,算数「分数のひき算」を,前任校で研究していたスタイルをアレンジした問題解決型学習をしました。
4時間目は,道徳で,有名な「命の授業」の修正追試を行いました。
5時間目は,体育「跳び箱運動」で、前にいた市で研究していたやり方をアレンジした「めあて学習」をしました。
6時間目は,社会「自動車工業」で,協同学習のジグソーセッションのための資料集めを専門家チームで行いました。

昨日の1日だけを見ても、このように,やっていることがバラバラなのです。
どの1時間を切り取っても,これだけをやっていると思われたら嫌だなあと思うのです。
見ていただくのは、1日がいいなあと思っています。

[PR]
by pyson-i | 2013-11-27 06:42 | Comments(0)

地に足をつける

ありがたいお話をたくさんいただいています。
だからこそ,しっかり地に足をつけていたいです。
私は,学年主任であり,学級担任であります。
校務分掌もいくつかやらせていただいています。
家に帰れば,父であり,夫です。
こういった,自分の本分をきちんとやった上での,ありがたいお話です。
今だからこそ,しっかり地に足をつけていたいです。
[PR]
by pyson-i | 2013-11-26 06:30 | Comments(0)

違っているかもしれない

「これが絶対に正しい。」
そう信じて実践するのも大事なのかも知れません。
でも、危険な感じもします。

だから
「違っているかもしれない。」
そう疑いながら実践することも大事なのかもしれません。

なぜなら、ある状況下では正しいと思われることが、別の状況下では正しくないと思われことがあるからです。

子どもから学ぶということを忘れてはいけません。

[PR]
by pyson-i | 2013-11-25 06:30 | Comments(0)

ブログを考える2

ブログを書くときには,誰が読んでも嫌な思いをさせないように気を付けています。
ただ,しょせん書いているのは私なので,気を付けてはいても,嫌な思いをさせていることもあるとは思います。
書いた後,「この内容は,あの人が読んだら嫌な気分になるだろうな。」と思い,慌てて削除したこともあります。
そんなことを4年続けています。

振り返ってみると,これが自分自身の人間修行になっています。

人に嫌な思いをさせないことを意識することは,他にも転移しているように思えるのです。
日頃の言動でも、ほんのちょっとは人に嫌な思いをさせないように気を付けられるようになりました。
(あくまで以前に比べてですが)

または,「しまった。」感のある言動をしてしまった時に,自分で気付くことができるようになりました。
(以前であれば,気付きもせず,反省もせずでした。)

他の人の言動も,ちょっと気になるようになりました。
「その単語を使うということは,さっき話したことは表層的なものだな。」
「それを文章にしちゃったら,嫌な思いをする人がたくさんいるなあ。」
とか思うようになりました。

情報を発信することで,成長することができることを体験を通して学んでいます。

また,昨日の京都では,このブログを読んで,私の講座に来て下さった方ともお会いすることができました。
人とのつながりのきっかけにもなっています。
[PR]
by pyson-i | 2013-11-24 18:05 | Comments(0)

京都に行って来ました。

日帰り京都でした。
朝5:00に出発で,帰宅は24:00でした。
観光は0,自由になる時間もほぼなしでした。
それでも、充実した一日でした。

学級づくりパワーアップセミナーに参加してきました。

「学級の空気・雰囲気づくり」というテーマで話をしてきました。

私は全然たいした発表はできませんでしたが,他に発表された先生方がすばらしかったです。
感動しました。
ここまでやっている先生がいるということに。

そして,うれしくなりました。

私なんかニセモノで,先生方がホンモノのプロだと思いました。

私もまだまだやれそうです。勇気とヒントをもらいました。
こういう刺激がもらえるのは,うれしいです。

[PR]
by pyson-i | 2013-11-24 00:44 | Comments(2)

今はできなくても

今の自分にできるかどうかで将来のことを決めてはいけない。
この先、どんな出会いがあるかは誰にもわからない。
出会いが人を変えてくれる。
1年後の自分を甘く見てはいけない。
10年後の自分を軽く見てはいけない。

今はできなくても、それが将来までずっとできないとは限らない。

だから、できることではなく、やりたいことをやる。
今はできなくても、きっとできるようになる。

一歩一歩進んでいたら、自分でも信じられないような自分になっているかも知れない。
だから、人生って楽しいのだろう。

[PR]
by pyson-i | 2013-11-23 06:30 | Comments(0)

大変だと思っていたことが一瞬でたいしたことがないと思える方法

大変だと思っていたことが一瞬でたいしたことがないと思える方法。
それは、さらに大変なことを抱えることです。
それまで大変だと思っていたことが、一瞬にして、大したことがないと思えます。
「なんであんな小さなことで悩んでいたんだろうねえ。」と。
ただ、この方法の問題点は、結局、大変なことを抱え続けるということです。
まあ、いずれにしても「大変なんだよね。あはは。」とその状況を笑って楽しんでしまう余裕は必要です。
[PR]
by pyson-i | 2013-11-23 05:40 | Comments(0)

そのために教師という道を選ぶ

教師になりたかった。
でも,その先がなかった。
子どもたちと,遊んだり,歌ったり,勉強したり・・・。
それ自体をしたいだけだった。
「○○を実現したい。そのために教師という道を選ぶ。」
というわけではなかった。

いざ教師になった時。
もう夢は実現してしまったわけで。
目の前のことにとにかく必死だった。

でも,今は違う。
実現したいことがある。
だから,今教師をしている。
目の前の子どもたちといっしょに過ごすこと自体を楽しみながら。
[PR]
by pyson-i | 2013-11-22 20:17 | Comments(0)

小学校の教員イートモの日々の出来事や思いのメモです。 
by pyson-i
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by pyson-i at 21:24
元教え子さん コメント..
by pyson-i at 17:09
ほんと素敵ー
by たつちゃんねるtatutyanneru at 07:49
そうなんですよね。 挙..
by pyson-i at 20:17
発言しなくても、脳に汗を..
by スギちゃん at 21:29
ご盛会をお祈りしています!
by pyson-i at 20:39
イートモ先生 告知あり..
by セミナー事務局 at 09:48
とても分かりやすい説明を..
by メロンパン at 22:21
これでお答えになったでし..
by pyson-i at 06:29
メロンパンさん コメン..
by pyson-i at 06:16

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな