イートモ日記

<   2013年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

口先ばかりでなく

口先ばかりの綺麗事ではなく、本音を話して欲しい。
子どもは簡単に立派なことを言う。
「これからはきちんとやります。」
「誰とでも仲良くします。」

本当にできるのだろうか?
本当にしようとする気はあるのだろうか?
こう言えば、この場がおさまるから言っているだけなのではないだろうか。

「わたし、きちんとしようとする気になんかなれない。」
「ぼく、つい意地悪しちゃうんだ。」

こんなことを素直に話してくれたら、うれしい。
そうしたら、どうしたらいいかいっしょに考える。
必死に考える。
答えは出なくてもいっしょに悩むことはできる。
それが私の仕事だから。

口先ばかりでよいことを言う人間を育てたくはないし、自分もそうはなりたくない。
[PR]
by pyson-i | 2013-01-31 20:49 | Comments(0)

未来の自分を考えよう

キャリア教育で、いろいろな職業の方を学校に招きました。
素敵な方ばかりで、子どもたちは目をキラキラさせながら話を聞いていました。
子どもたちの様子、そして、子どもたちの書いた感想から、準備はたいへんだったけれど、やってよかったと心から思いました。

こういう実践をどんどんやっていきたいです。

ご協力いただいた9名のゲストティーチャーの方々に心から感謝します。
[PR]
by pyson-i | 2013-01-31 20:41 | Comments(0)

3月16日のセミナーも残席わずかだそうです。

こちらのセミナーも残席わずかだそうです。
ちなみに私は卒業式の次の日です。

今年度の私の講座はこの翌週3月24日の「授業づくりネットワーク」が最後です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
教師のためのスキルアップセミナー

日時 2013年3月16日(土)12:30受付開始 13:00~17:00
     18:00~懇親会あり

会場 ㈱教育同人社・多目的ルーム(有楽町線・東池袋駅徒歩2分)
〒170-0013 豊島区東池袋4-21-1 アウルタワー2F

会費 3,000円(学生は1,000円!)  懇親会費3,000円予定(学生減額!)

参加者 70名程度(教職員、学生、社会人など一般)

主催 教師の力を高め合う会、 NPO法人全国初等教育研究会

問合せ ㈱教育同人社 URL:http://www.djn.co.jp
     Tel:03-3971-5152    Mail:edit@djn.cp.jp

申込は下記、こくちーず、もしくはファックスで(所属・お名前・電話番号・アドレスを明記)
 http://kokucheese.com/event/index/67827/
     FAX:03-3971-5174

【スケジュール予定】
13:00~ 挨拶
13:10~ 講座1:実践が生まれる瞬間!今までの実践から:菊池省三
14:10~ 講座2:4月の激務の乗り越え方と伸ばし方:飯村友和
14:50~ 休憩 
15:00~ 講座3:教師としての私の学び方-アウトプット時間&学習術:長瀬拓也
15:50~ Q&Aトークセッション(菊池省三・長瀬拓也・飯村友和)
16:30~ 講座4:若い先生に伝えたいこと:菊池省三
17:00~ アンケート記入・終了
18:00~ 懇親会(伝説の居酒屋:小池!)

【講師プロフィール】
●菊池 省三(きくち しょうぞう)
 北九州市公立小学校勤務。全国コミュニケーション教育研究会会長。NPO授業づくりネットワーク理事。2012年7月16日放送プロフェッショナル仕事の流儀に登場。コミュニケーション教育の第一人者として全国から注目を集めている。「実践教育研究21サークル」代表。「菊池道場」主宰。「子ども熟議NOW!」(教育同人社)、「授業がうまい教師のすごいコミュニケーション術」(学陽書房)、「小学校 楽しみながらコミュニケーション能力を育てるミニネタ&コツ101」、「話し合い活動を必ず成功させるファシリテーションのワザ」(共に学事出版)他多数

●長瀬 拓也(ながせ たくや)
 横浜市立小学校教諭、岐阜県公立小学校教諭を経て、現在、岐阜県公立中学校教諭。2004年に日本児童教育振興財団主催『第40回わたしの教育実針 新採・新人賞』を受賞。教育サークル「未来の扉」代表代行。著書に『誰でもうまくいく!普段の楽しい社会科授業のつくり方』『教師のための読書術』『失敗・苦労を成功に変える教師のための成長術』(黎明書房)など多数。

●飯村 友和(いいむら ともかず)
 千葉県八千代市立小学校教諭。教育サークル「明日の学級づくりを語る会」代表。子どもたちが安心して学び、自らを高めようとする学級づくりを研究。教師と子どもとの距離を縮める多数のネタやそれを支える考え方、子どもと教材との楽しい出会わせ方には定評がある。「どの子の信頼も勝ち取る! まずは人気の先生になろう! ―新卒3年目までの最強クラスづくり―」(明治図書)、共著「子どもの表現力を磨くおもしろ国語道場」「子どもも先生も思いっきり笑える爆笑授業のつくり方72」 (以上黎明書房)等。
[PR]
by pyson-i | 2013-01-29 20:50 | Comments(0)

2月16日教員教養セミナー キャンセル待ちに

2月16日 教員教養育成セミナーIN千葉

満員御礼で、キャンセル待ちとなったそうです。
拙い実践ですが、参加される先生方や子どもたちにちょっとでもお役に立てればと思います。

私の尊敬する先生も参加して下さいます。
楽しみです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
教員教養育成セミナーIN千葉
 まとめの時期になりました。今年度の成果と課題を一緒に考えていきませんか。
 講師3人は全員30代です。個々に学びを深め、その学びを日々の実践へと挑戦しています。
 テーマを3つにしぼり、具体的な手立ての紹介、映像を使った実践報告を行います。
 テーマ
「男女仲良くから考える学級づくり」
「係活動・当番から考える学級づくり」
「この一年・・ここが伸びた」
同じテーマで2人の講師が実践報告を行います。そこから見えてくる共通点や様々な視点を一緒に考えていきましょう。

 
 講師紹介
金 大竜(きむてりょん)
日本一ハッピーな学校をつくることを夢見る大阪の小学校教員
教育サークル「教育会」代表
『日本一ハッピーなクラスの作り方』(明治図書)



飯村 友和(いいむら ともかず)
千葉県八千代市の小学校教員
教育サークル「明日の学級づくりを語る会」代表
「教室は自分を磨くところ」をモットーに日々子どもたちと向かい合っている。3度の飯より猫が好き。
『どの子の信頼も勝ち取る! まずは人気の先生になろう!―新卒3年目までの最強クラスづくり―』(明治図書)


河邊 昌之(かわべ まさゆき)
千葉県船橋市の小学校教員  
日本の心を育む学習会「まほろば」会員 中條塾読書会会員       
平成24年度日本教育児童振興財団主催教育実践論文新人賞


日時 平成25年2月16日(土)  13:00~17:00  *受付12:45~
場所 山崎製パン企業年金基金会館 5階 A会議室  TEL 047-321-3600
   JR市川駅から徒歩2分
~公式ホームページ~  URL http://www.yamazakipan-nenkinkaikan.jp/
日程
12:50 はじめの会(事務局)・講師紹介

13:00 第1講座 「男女仲良くから考える学級づくり」
      飯村友和 30分 実践報告
      金 大竜 30分 実践報告
14:00

14:05 第2講座 「係活動・当番から考える学級づくり」
      河邊昌之 30分 実践報告
      金 大竜 30分 実践報告
15:05

15:10 第3講座 「この一年・・ここが伸びた」
      飯村友和 30分 実践報告
      金 大竜 30分 実践報告
16:10

16:15 今日の学び・グループワーク
 
16:30 質疑応答
      感想用紙記入

参加費 一般 3500円
    学生 2000円
定員 30名

参加申し込み
会場定員の都合上、必ずメールにて「参加希望」とお知らせ下さい。
参加費は当日会場にてお支払下さい。懇親会の参加希望の方もメールにてお知らせください。

申し込み    学校名 名前 懇親会参加の有無をお願いします。
河邊 昌之   メールkawabe☆ymdmail.jp (☆を@にしてください。)

懇親会  
一味違った懇親会に・・・明日から使える飲み会ネタ(学級ネタ)を参加者同士で披露し合います。
17時より会場近くの居酒屋で開催予定。参加費は(3000円程度)です。
是非、ご参加下さい。第4講座は懇親会で!!
[PR]
by pyson-i | 2013-01-29 20:43 | Comments(0)

お笑い発表会

お笑いクラブの発表会が終わりました。

成功だとは思っていません。

大成功でした!

いやあ、子どもたち、おもしろかった。
オチの前に笑ってしまう1年生に苦戦しましたが、大盛り上がりでした。
会場は大爆笑でした。

「テレビよりおもしろかった。」
「笑いすぎてお腹が痛い。」
「4年生になったらお笑いクラブに入りたい。」
こんな感想を話しながらお客さんは帰っていきました。

お笑いクラブメンバーも大満足だったようで、うれしそうでした。
「来年も絶対お笑いクラブに入る!」
「おれも!」
こんな言葉が聞こえてきました。
人を笑わせるというのは、気持ちいいんです。

最後に6年生の部長をみんなで胴上げしました。

始めた時にはどうなることかと思いましたが、終わってみれば、みんな立派な「お笑い芸人」に育っていました。
子どもはすごいなあ。
[PR]
by pyson-i | 2013-01-23 05:00 | Comments(0)

跳び箱

跳び箱の授業。
子どもたちはがんばっていました。
日常生活の中ではまず体験しない運動。
高い障害物の上で,
前転をしたり,
ヘッドスプリングをしたり,
ハンドスプリングをしたり。
足を開いて跳んだり,
足を閉じて跳んだり。
恐怖だったと思います。
本当によくがんばりました。
友だち同士教え合いながら。
私の補助を受けながら,真剣に練習しました。

今日の発表会。
一人の女の子の姿に感動しました。
彼女は先週まで跳び箱が跳べませんでした。
それでも毎回一生懸命練習しました。
彼女は今日,7段の開脚跳びと,3段の台上前転を披露しました。
彼女の笑顔を見て,涙が出そうになるほど嬉しかったです。
他の子もそうです。
よくがんばりました。

発表会の後,子どもたちに感謝していると話しました。
よい思いをさせてもらいました。
[PR]
by pyson-i | 2013-01-17 21:15 | Comments(0)

100%の支持率を得た内閣総理大臣はいない

人に好かれる人になりたい。

とてもよいことです。
好かれようと思えば、人間性を磨く努力をします。
多くの人に好かれる努力は必要です。

しかし、現実には、すべての人に好かれるのはできないことなのかも知れません。
多くの人に好かれているという理由で、離れていく人もいます。
人それぞれなのです。

小泉さんが内閣総理大臣だった時、最高で85%の支持率を得ました。
当時、支持率の高さに驚かされました。
これは、他の内閣総理大臣と比べて、ものすごく高い数字です。
これだけの支持率を得た内閣総理大臣はいません。
しかし、100%ではないのです。
残りの15%の人は、支持していないのです。

だからと言って、好かれる努力をしないでいいと言っているのではないのです。
100%を目指しつつ、「でも、できないことなんだ。」ということがわかっていれば心にゆとりをもつことができます。
もしできたらいいなあという「夢」として心の中にもっていることが大切なのかなあと思います。

あ、内閣の支持率はたとえとして出しました。
私が特別小泉さんがすごいとかそういうことを言いたいわけではありません。
あと、「支持率=好かれている」も少し違います。
[PR]
by pyson-i | 2013-01-17 04:43 | Comments(0)

2月16日 教員教養育成セミナーIN千葉

2月16日に市川のセミナーで講座をすることになりました。
よろしかったら、いっしょに勉強しませんか。
今回は初めて金大竜先生と河邊昌之先生といっしょにやります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
教員教養育成セミナーIN千葉
 まとめの時期になりました。今年度の成果と課題を一緒に考えていきませんか。
 講師3人は全員30代です。個々に学びを深め、その学びを日々の実践へと挑戦しています。
 テーマを3つにしぼり、具体的な手立ての紹介、映像を使った実践報告を行います。
 テーマ
「男女仲良くから考える学級づくり」
「係活動・当番から考える学級づくり」
「この一年・・ここが伸びた」
同じテーマで2人の講師が実践報告を行います。そこから見えてくる共通点や様々な視点を一緒に考えていきましょう。

 
 講師紹介
金 大竜(きむてりょん)
日本一ハッピーな学校をつくることを夢見る大阪の小学校教員
教育サークル「教育会」代表
『日本一ハッピーなクラスの作り方』(明治図書)



飯村 友和(いいむら ともかず)
千葉県八千代市の小学校教員
教育サークル「明日の学級づくりを語る会」代表
「教室は自分を磨くところ」をモットーに日々子どもたちと向かい合っている。3度の飯より猫が好き。
『どの子の信頼も勝ち取る! まずは人気の先生になろう!―新卒3年目までの最強クラスづくり―』(明治図書)


河邊 昌之(かわべ まさゆき)
千葉県船橋市の小学校教員  
日本の心を育む学習会「まほろば」会員 中條塾読書会会員       
平成24年度日本教育児童振興財団主催教育実践論文新人賞


日時 平成25年2月16日(土)  13:00~17:00  *受付12:45~
場所 山崎製パン企業年金基金会館 5階 A会議室  TEL 047-321-3600
   JR市川駅から徒歩2分
~公式ホームページ~  URL http://www.yamazakipan-nenkinkaikan.jp/
日程
12:50 はじめの会(事務局)・講師紹介

13:00 第1講座 「男女仲良くから考える学級づくり」
      飯村友和 30分 実践報告
      金 大竜 30分 実践報告
14:00

14:05 第2講座 「係活動・当番から考える学級づくり」
      河邊昌之 30分 実践報告
      金 大竜 30分 実践報告
15:05

15:10 第3講座 「この一年・・ここが伸びた」
      飯村友和 30分 実践報告
      金 大竜 30分 実践報告
16:10

16:15 今日の学び・グループワーク
 
16:30 質疑応答
      感想用紙記入

参加費 一般 3500円
    学生 2000円
定員 30名

参加申し込み
会場定員の都合上、必ずメールにて「参加希望」とお知らせ下さい。
参加費は当日会場にてお支払下さい。懇親会の参加希望の方もメールにてお知らせください。

申し込み    学校名 名前 懇親会参加の有無をお願いします。
河邊 昌之   メールkawabe☆ymdmail.jp (☆を@にしてください。)

懇親会  
一味違った懇親会に・・・明日から使える飲み会ネタ(学級ネタ)を参加者同士で披露し合います。
17時より会場近くの居酒屋で開催予定。参加費は(3000円程度)です。
是非、ご参加下さい。第4講座は懇親会で!!
[PR]
by pyson-i | 2013-01-12 11:30 | Comments(0)

あつかった

昨日は定時に仕事を終え、千葉に向かいました。

同じ県内の同期に、すごい実践家がいます。
昨日は、昨年知り合った彼と会いました。
男同士1対1で飲みました。
5時間くらいずっと教育談義。
アツイ時間でした。
同じ県内、同期に、こんなにすごい実践家がいることを嬉しく思いました。
彼の実践は秀逸。
そして、まだ世に知られていないものがたくさんあります。
私より1歩も2歩も先を行っている彼の話に引き込まれまくりでした。

進んできた道やものの考え方、読んできている本が似ていて、すぐに意気投合しました。

描いている夢の方向が近いです。
これからいろいろといっしょにやっていけそうです。

久しぶりに終電で帰りました。
外は寒かった。
[PR]
by pyson-i | 2013-01-12 09:09 | Comments(2)

「ほめ言葉のシャワー」をやっていてまた気付く

ほめ言葉のシャワー。
3学期になって進化しています。
子どもたちの発言している内容や話し方、聞き方など確実にパワ-アップしました。
実に一生懸命にやっていると思います。
しかし、菊池省三先生に見せていただいた映像とはほど遠いです。
今は何が違うのかを分析しながら、子どもたちの様子を見ています。
すると、いろいろなことに気付かされます。

違いの1つは言葉です。
使っている言葉が違います。
私のクラスの子どもたちと菊池学級の子どもたちとでは使っている言葉に差があります。
私のクラスでは、表現する言葉が簡単で、バラエティに乏しいです。
1つの出来事を多様な言葉で言い表すことができません。
一方、菊池学級の映像では、多様な言葉、そして四字熟語や格言など難しい言葉を使っていました。

私は子どもたちに伝わるようにと、普段話すときにも簡単な言葉を使うことを心がけてきました。
もちろん、それは大事なことですが、それだけではだめです。
子どもを鍛えるという視点に立った場合、意図的に難しい言葉を使って指導していくべきです。
スモールステップを踏むなどは必要でしょうが。
野口先生の模擬授業を受けるといつも言葉についての知識が増えます。
あのような指導を毎日続けてけば子どもたちは言葉の力をつけるはずです。
ここのあたりの指導が弱かったなと気付かされました。
さらに、私自信が言葉を知らないということもあります。
私が勉強不足なのです。
もっともっと勉強して私自身が多様な表現を使い、子どもたちに手本を示せるようになりたいです。

うまくいかない原因はいつも自分の中にあります。
だからこそ、解決のしようがあります。
さあ、がんばろう!

「ほめ言葉のシャワー」に出会ってから、いろいろな気づきがあります。
[PR]
by pyson-i | 2013-01-09 21:12 | Comments(0)

小学校の教員イートモの日々の出来事や思いのメモです。 
by pyson-i
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by pyson-i at 21:24
元教え子さん コメント..
by pyson-i at 17:09
ほんと素敵ー
by たつちゃんねるtatutyanneru at 07:49
そうなんですよね。 挙..
by pyson-i at 20:17
発言しなくても、脳に汗を..
by スギちゃん at 21:29
ご盛会をお祈りしています!
by pyson-i at 20:39
イートモ先生 告知あり..
by セミナー事務局 at 09:48
とても分かりやすい説明を..
by メロンパン at 22:21
これでお答えになったでし..
by pyson-i at 06:29
メロンパンさん コメン..
by pyson-i at 06:16

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな