イートモ日記

2014年 08月 20日 ( 1 )

空気

官制研修で,千葉大学の土田雄一先生の講演を聞いてきました。

お話の内容もすばらしかったのですが,もっとも感心したのは空気づくりです。
先生が前に立たれて,5分くらいで空気が変わりました。
それまで前に立たれた方とは明らかに違いました。

先生は空気を変えるしかけをもっていて,それを使いました。
見事でした。
土田先生の登壇された2時間と他の時間を両方体験して,
「どんな内容を伝えるか」も大事ですが,「どんな空気で伝えるか」はもっと大事だと思いました。

もちろん内容もすばらしかったです。
「道徳の教科化に向けた現状と課題」というテーマでした。
「教科書を終わらせるという発想になったら道徳は終わり」という言葉まさにその通りだと思ったし,
これは他の教科でも言えることです。
私たちは,つい教科書を終わらせるということにばかり関心がいってしまいますが,もっと大事なのは「どんな力をつけるか」です。
そして,どんな空気の中で学習したのかです。

千葉県にこんなにすばらしい先生がいらっしゃるということがうれしかったです。
[PR]
by pyson-i | 2014-08-20 22:37 | Comments(0)

小学校の教員イートモの日々の出来事や思いのメモです。 
by pyson-i
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

最新のコメント

授業をした直後、「ああ、..
by pyson-i at 05:14
飯村先生が授業下手って(..
by 松尾 at 22:42
元教え子さん。コメントあ..
by pyson-i at 20:36
コメントありがとうござい..
by pyson-i at 21:24
元教え子さん コメント..
by pyson-i at 17:09
ほんと素敵ー
by たつちゃんねるtatutyanneru at 07:49
そうなんですよね。 挙..
by pyson-i at 20:17
発言しなくても、脳に汗を..
by スギちゃん at 21:29
ご盛会をお祈りしています!
by pyson-i at 20:39
イートモ先生 告知あり..
by セミナー事務局 at 09:48

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな