イートモ日記

赤坂真二先生のクラス会議プログラム「5つの動物ゲーム」を実施して

赤坂真二先生のクラス会議プログラムにある「5つの動物ゲーム」を行いました。
次の流れで進めました。

1.ライオン,カメ,ワシ,カメレオン,クジラの絵を見て,自分のなりたい動物を選ぶ。

2.なぜその動物を選んだのかグループで理由を話し合う。

3.なぜ他の動物を選ばなかったのかグループで理由を話し合う。

4.全体で話し合う。

5.感想を書く。
今回,「3.なぜ他の動物を選ばなかったのかグループで理由を話し合う。」の場面で,私の予測を上回る発言がありました。
「私は,ライオンが自由だからライオンを選びました。他の動物を選ばなかった理由っていうのはないんです。」
!!!
その子の普段の言動から,考えていることがわかりました。
「そうかあ。じゃあ,○○さんはお友達の意見を聞いていてね。」
と話し,プログラム通り進めました。
その子の授業後の感想です。

わたしは,ライオンを選びました。なぜなら,自由だからです。でも,ほかの友達がライオンの悪いところを言った時,少し悲しくなりました。自分がいいなと思った動物が悪く言われたからです。

Aちゃん,Bくんとほかの動物をえらばなかった理由を書きました。その時,わたしはこう思いました。「この動物を選んだ子は,これを聞いたらどう思うかな。」と。でも,どの動物にもいいところがあります。だから,わたしも友達の悪いところではなく,いいところを見つけて教えてあげたいです。みんなでみんなのいいところを言い合い,仲のいいクラスにしたいです。   
               

この子は,やる前からわかっていたのです。
自分が選ばなかった理由を言ったら,その動物を選んだ子が嫌な気分になるとういうことが。
すごい子だと感動しました。
しかし,同時に次のことも思いました。
今まで何度もこの授業をやってきて,同じように思っていた子も実は多くいたのではないかと。
この子は「選ばなかった理由はない」と私に言ってくれました。
しかし,内心「選ばなかった理由なんてないのに」「選ばなかった理由を他の子が聞いたら嫌な思いをさせてしまうのに」と思いながらも,私に言われるまま無理矢理「選ばなかった理由」を書いた子もたくさんいたことでしょう。
今回,プログラム通りに実施しないで,この子の発言を受けて,どういうことなのかもっと深く話してもらい,別の展開の仕方もあったのかなあと思いました。

だれもがもっている長所と短所。
「短所を指摘し合うのではなく,長所を見ていこうね。」
動物に例えて,体験的にその考え方のよさを体験できるこのプログラムは,やはりよいものです。

同じプログラムを実施していても,その時その時によって,こちらが考えることは違ってくるのだと思いました。


[PR]
by pyson-i | 2017-04-29 10:55 | Comments(0)

小学校の教員イートモの日々の出来事や思いのメモです。 
by pyson-i
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

最新のコメント

授業をした直後、「ああ、..
by pyson-i at 05:14
飯村先生が授業下手って(..
by 松尾 at 22:42
元教え子さん。コメントあ..
by pyson-i at 20:36
コメントありがとうござい..
by pyson-i at 21:24
元教え子さん コメント..
by pyson-i at 17:09
ほんと素敵ー
by たつちゃんねるtatutyanneru at 07:49
そうなんですよね。 挙..
by pyson-i at 20:17
発言しなくても、脳に汗を..
by スギちゃん at 21:29
ご盛会をお祈りしています!
by pyson-i at 20:39
イートモ先生 告知あり..
by セミナー事務局 at 09:48

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな